1. トップページ
  2. 取り組み
  3. 新たな取り組み

Introduction

取り組み

新たな取り組み

当社の新たな取り組み

このような新たなご相談に対応していくため、以下のようなネットワークをリニューアルしていきます。

1.お客様にわかりやすくご説明でき理解されるための図式化したツールの整備

当社独自の資料によってビジュアル感覚的に捉えられるように工夫しました。
貴重な資産情報の共有化によって、チーム一体で現状把握から対策までの幅広い視点から解決に向けた知識が集約されることが期待されます。

2.任意後見や信託といった分野にもスムーズにワンストップ対応可能な各専門家との連携強化

医業経営コンサルタント協会、成年後見支援センターヒルフェといった関連組織に加盟して専門家とのパイプも構築できました。
これまでの協力パートナーとしての相続の専門家に新たな分野の専門家との融合化を図り、新組織連携による新領域の開拓を目指していきます。

3.よりスピーディーに相続実務をこなすためのスタッフの充実

これまでの神楽坂の相談所でのご面談に後楽バックオフィスによる実務処理能力を向上させました。
運営組織体制の構築によって上記1、2の新取り組みを支える基盤としての実行可能性を担保して安定感を増していくことが期待できます。

※ビジネスモデル特許出願中